西新宿で賃貸事務所を借りました

下町のような安心感のある西新宿のオフィス

西新宿のオフィスをお探しなら→ 賃貸事務所 西新宿

こちらもオススメ→池袋・新宿・渋谷の貸事務所

JR新宿駅から東京都庁までの道のりには、高層ビル群がそびえ立っています。
しかし、都庁を過ぎたあたりからは、依然として住所は西新宿ですが、やや小ぶりなオフィスビルが目立つようになります。
私が借りたのは、この小ぶりなオフィスビルのひとつの低層2フロアです。
賃貸事務所として看板があがってましたが、1階を飲食として使っても良いという物件です。
新宿と言えば大都会ですから、それぞれが干渉しない都会派の人びとの集まりのように感じますが、私のオフィスの周りには、
昔からこの辺りに住んでいる生粋の”新宿っ子”が多く、下町のような安心感があります。
もちろん、新しい人が次々に流入してくるエリアですが、うまく折り合いをつけて生活をしている人々が多いです。
私もを取ったのか、地元意識のようなものに触れると嬉しい気持ちになります。
ここに来て5年ほどになりますが、物件探しはインターネットで行いました。
東京都内ばかりでなく全国的に登録されている商用の不動産賃貸を数多く扱うサイトでした。
元々は、新宿御苑の方でオフィスを借りようと思っていましたが、サイトで様々な情報を見たときに、西新宿でも意外と安くオフィスが借りられることが分かり、
ほぼ同じエリアで3軒の不動産を見て、現在のところを選びました。

新宿エリアに進出!西新宿の賃貸事務所を借りた事で人材確保も出来ました

元々サラリーマンで仕事をしていたのですが、以前から事業を開始したいと考えており、個人事業主として独立をしました。
将来的には会社を設立して法人格になるのが夢でしたが、年収がそれほど多くはなく、会社を設立するよりも小回りが利くので最初は個人事業主で良いと考えていたのです。
仕事場は近くのマンションの一室を借りて、その場所で仕事をしていました。
自宅を職場にしても良かったのですが、プライベートの生活と仕事のメリハリをはっきりとしたかったので、あえて自宅を職場とせずに別の場所に設けたのが理由です。
尚、自宅以外の職場を作る事で、ホームページ内に掲載する住所や電話番号は職場のものを使えます。
仮に、自宅の住所を記載するとなると、個人情報が晒される事になるなど不安もありました。
個人事業での仕事は順調に進んでいたのですが、お客さんの多くが新宿エリアに集まっているため、お客さんの会社に行く時には1時間半などの時間をかけて出向かなければなりませんでした。
多い時などは1週間に数回新宿まで行く事もありました。
交通費も掛かる、片道1時間半の時間が必要になるので、往復3時間のロスが出て来ます。
そこで新宿エリアに賃貸事務所を借りたらどうだろうかと思うようになったのです。
以前から都心部への進出は夢の一つで、お客さんが多く集まるエリアを拠点とすれば時間のロスもなくなりますし、ビジネスの幅が広がると感じていました。
しかしながら、都心の中でも人気の高いエリアですから家賃も高い、最初に支払う保証金や前家賃、仲介手数料などの初期費用が多く掛かるので、ビジネスが順調に行くようになった段階で考えるつもりだったのです。
時間のロスは仕事への影響もあるので、今の時点で移転を行う、仕事も順調に来ているので、会社を設立して法人格になるのも良いタイミングかもしれないと感じていました。
早速、インターネットを利用して新宿エリアの賃貸事務所を探したところ、駅から近い物件が結構あるのには驚きました。
有数の繁華街を持つエリアですから、駅から離れている場所でなければ賃貸事務所はないなどのイメージがあったので、徒歩圏内に物件が多くある事に驚いたのです。
しかし、いずれも家賃が高い、保証金などの初期費用に1千万円前後が掛かるなど、とても手が出る物件ではありませんでした。
しかしながら、新宿エリアの中でも西新宿の物件は、繁華街から少し離れている事もあり、借りる事が出来そうな物件が幾つかありました。
現在は一人で仕事をしているので、それほど大きなフロアのオフィスは要りませんが、物件の多くは自分が借りるのには広すぎる物件ばかりでした。
インターネットで物件検索を行っている時に、マンションの一室を賃貸事務所として利用出来る物件を見つけたのです。
これは現在利用している職場と同じで、普通に生活をしている人もいるマンション物件でした。
家賃についても、一般的なオフィスと比べると安く、しかもキッチンや浴室などが付いているので、仕事が忙しい時などは寝泊まりも出来るので便利だと感じました。
現在利用しているマンションは自宅から近いので寝泊まりする事はありませんでしたが、西新宿の物件を借りた時には寝泊まりが出来る、夜はお客さんと接待をした時には、ここに泊まれば良いなどを考えたのです。
家賃は現在借りている物件よりも高くなりますが、仕事の事を考えた場合、西新宿は魅力的な場所であり、早速契約を結び移転を行いました。
それから数か月ほど経過した時に、新宿での会社設立を行い、会社の規模を大きくする目的で人材を雇用しました。
西新宿と言う場所柄、求人を出すと多くの人が面接に来てくれて、現在では2名体制で仕事を行っています。